コーヒー器具

三洋産業 【CAFEC ビーカーサーバー】レビュー

ケンケン
ケンケン
コーヒー好き薬剤師ケンケンです。今回は三洋産業が販売しているCAFEC ビーカーサーバーを購入して使用てみましたのでレビューしていきます
この記事は以下の人におすすめ

ビーカーのサーバーを使ってみたい

取っ手があるビーカーが良い

コンパクトに収納したい

メモリがあるサーバーを探している

ビーカーサーバーの候補

①KINTO (キントー) コーヒーサーバー SCS コーヒージャグ 300ml 

出典 Amazon

②三洋産業 CAFEC ビーカーサーバー 300ml BS-1

出典 Amazon

③HARIO(ハリオ) ビーカー 目安目盛付 300mL

出典 Amazon

④HARIO (ハリオ) トール ビーカー H-32 ビーカーシリーズ 300ml

出典 Amazon

 

HARIO(ハリオ)取っ手付きトールビーカー300ml TBE-300-H32

出典 ヤフーショッピング

CAFEC ビーカーサーバーを選んだ理由

  • ビーカーのサーバーを一度使用してみたかった
  • 取っ手がついている
  • メモリが入っている
  • ガラスが薄くなく、丈夫そうだった(店舗で触らせてもらった)→店員さんが3年ぐらい使用していて、割れずに使えているという話を聞いた。
  • Amazonのレビューによれば評価だった。
ケンケン
ケンケン
取っ手とメモリが付いているビーカーのサーバーは数少なく希少な存在です。

他を選ばなかった理由

①KINTO→デザインは好みでしたが、メモリが「・」だけなので実用性に欠ける

③ハリオのビーカー→取っ手が付いていない

④ハリオのトールビーカー→取っ手がついていない、径が小さく洗いにくそう、径が大きいドリッパーが乗らなそうだった

⑤ハリオの取っ手付きトールビーカー→径が小さく洗いにくそう、径が大きいドリッパーが乗らなそうだっ、Amazonで商品の取り扱いが無かった

消去法でいくと、②CAFEC ビーカーサーバーになりました。何より、実物を店舗で確認できた事が後押しになりました。

商品外観

外箱

箱がコンパクトで、持ち運び用に使えそうなので、捨てずに取っておいた方が良いと思います。

特徴が書かれていました。

使用上の注意点も書かれていました。
熱湯、電子レンジはOKで、直火、オーブンはNGでした。

本体

目盛りが50ml刻みで入っており、視認性は良好です。カップの絵がおしゃれです

先述の通り、熱湯、電子レンジはOKで、直火、オーブンはNGです。

取っ手も適度な厚みがあり強度は十分です。頼りなさは感じませんでした。

ガラスも十分厚みがあり耐久性はありそうです。

注ぎ口の様子。ハリオのサーバーよりも浅めだったので、湯切れに注目です。

ハリオのコーヒーサーバー V60 01 450ml VCS-01Bとの比較
容量が違うため、当たり前ですが、かなりコンパクトですね。収納場所に困りません。
注ぎ口もハリオの方が深めで反っています。

我が家の各種ドリッパーとの相性

(左から順に)コーノ式の1-2人用、1-4人用、ハリオ式の1-2人用、1-4人用、1-2人用(陶器製)を乗せてみました。

ハリオの耐熱ガラス 透過 コーヒードリッパー 01 1~2杯用 VDG-01Bを乗せてみました。相性はバッチリですね。02サイズ(1〜4人用)も難なく乗りました。

ハリオの陶器製のV60ドリッパー01(1-2人用)も難なく乗ります。

 

コーノ 名門1〜2人用 フィルター MDN-21も乗せてみました。
KONO式は径が大きいのですがこちらも難なく乗りました。1-4人用もギリギリで乗りました。

実際に使用してみた

ハリオのスケール上に置いたところ。4:6メソッド(2016年ワールドブリューワーズカップ世界大会優勝者の粕谷氏が考案したドリップ法)で抽出していきます。
この抽出法では目盛りがある方がやりやすいと思います。

出典 ハリオ V60透過ドリッパー粕谷モデル説明書

4:6メソッドについては別の記事にしています。

コーヒードリップ世界一の味【4:6メソッド】のすすめ ペーパードリップは難しい抽出方法である ペーパードリップで抽出した際にコーヒーの味が毎回変わると言うことは...

抽出完了。持ち手がある事で、熱くなく、ビーカーの弱点をカバーできます

目盛りがあるので目的の量で抽出を完了できます。気分により濃度の調節が可能です。

カップに注いでいきます。

途中でカップを起こし、湯切れをみてみました。
個体差かもしれませんが、湯切れが悪く、壁面を通じて下にコーヒーがこぼれてしまいました。

数回湯切れを確認したのですが、ビーカーを起こすたびにコーヒーがこぼれてしまいます。

1杯分を注ぎ終わったところ。

1つのカップに注ぐのであれば問題にならないのですが、複数のカップに注ぎ分ける場合はコーヒーがこぼれてしまうかもしれません。

コーヒーインストラクター目線での良いところ・悪いところ

目盛りが付いているため、目的の量を抽出できるため、抽出の安定性に繋がる

持ち手が熱くならない

コンパクトに収納できる

ガラスの厚みも薄くなく、持ち手がしっかりしていて耐久性が高そう。

湯切れが悪く、コーヒーがこぼれてしまう(個体差かもしれませんが)

開口部が広く、深さが浅いので洗いやすいが、底が角ばっているため洗い残しに注意が必要。

中国製であるが、日本製のハリオのビーカーよりも高値なので割高感がある。

結局どうだった?

ケンケン
ケンケン
コンパクトで、見た目も気に入ったのですが、湯切れが悪く、毎回こぼれたコーヒーをふかなければならないので、今度使っていくかどうかは不明です。不満点を満たすものがあれば乗り換えるかもしれません。

 

その後、色々と調べていたら、私の欲求を全て満たすサーバーを発見してしまいました。

HARIO (ハリオ) 浸漬式 ドリッパー スイッチ サーバーセット SSD-5012-B

出典 Amazon

ケンケン
ケンケン
こちらの商品はセットのみの販売で、価格は約5000円です。
2019年9月現在では下のサーバーだけの販売はないようです。
サーバー単品で販売されたら即買いしますのでハリオさん是非よろしくお願いしますね!!

 

追記1 サイマックスの取っ手付きビーカー追加購入

結局、サイマックスのガラス手付きビーカーを追加購入しました。
こちらは大変満足しております。

理系の心を揺さぶるSIMAX【サイマックスガラス手付きビーカー】レビュー ↓コーヒーが垂れてくるcafecビーカーサーバー(個体差かもしれませんが) https://coffee-phar...

追記2 サイマックス購入後の運命

不満点も述べましたがCAFEC ビーカーサーバーは結局現在も毎日使用しています。
最近、会社でハイテック茶こしを使った抽出を行なっているのですがCAFEC ビーカーサーバーは頑丈でコンパクトなので持ち運びに都合がよく、ちょうど良いのです。
水切れの悪さも2つに注ぎ分けず1つのカップに分ける場合には気になりません。
サイマックスのビーカーとうまく住み分けることが出来ています。

ハイテック茶こしについては別の記事にしていますので気になる方はご覧ください。

茶こしで簡単に美味しいコーヒーを【ハイテック茶こし】レビュー 商品スペック 商品名:エムテートリマツ 18-8ハイテック茶こしバラ大 サイズ 直径85mm×高さ45mm 重量3...

 

こちらの記事もおすすめ