コーヒー器具

ハリオの【ダブルメッシュメタルドリッパー】はリッチな味わいでオイルも出て微粉も少なかった!

ケンケン
ケンケン
コーヒー好き薬剤師、J.C.Q.A認定コーヒーインストラクター1級のケンケンです。
最近メタルドリッパーを試してみたくてハリオから発売されているダブルメッシュメタルドリッパーを購入して使ってみましたのでレビューしていきます。

この記事は以下の人におすすめ

メタルドリッパーが気になっている

微粉を極力抑えたい

ペーパーフィルターを消費せずエコにコーヒーを淹れたい

しっかり目のコーヒーが好き

商品の特徴

ペーパー不要でコーヒーオイルを味わうオールステンレス製のダブルメッシュフィルターのドリッパー。

細かいエッチング加工を施したメッシュフィルターを二重に重ねたドリッパーです。ペーパーフィルターでドリップしたような透明感とメタルフィルターならではのコーヒーオイルを感じる味わいをお愉しみいただけます。

便利な目盛り付き

軽量スプーンがなくても大丈夫。
ドリッパーの内側にはコーヒー粉の目安目盛りが付いているので
簡単にコーヒーを淹れられます。
1-2杯用なので「1」「2」の目盛りがありますが、1-4杯用は「1」~「4」までの目盛りがあります。

細かいメッシュで微粉が出にくい

細かいエッチング加工を施した二重メッシュフィルターなので
コーヒー粉の微粉が出にくい設計になっています。
メッシュはかなり細かく、向こう側が透けて見えません。

コーヒーオイルを抽出

ペーパーを使用しないのでコーヒーアロマや、コーヒーオイルを抽出します。

商品スペック

品番 DMD-01-HSV
カラー ヘアラインシルバー
製品サイズ 幅 132 × 奥行 109 × 高 81mm
容量 1-2杯用
重量(個箱含む) 約120g
価格 ¥3,000(本体価格)
材質 ステンレス
原産国 中国製

ケンケン
ケンケン
私が購入したのは1-2杯用の小さいモデルでしたが、1-4杯用の大きいモデルもあります

開封と商品外観

おなじみのデザインの箱です

オールステンレスの美しい外観です

持ち手もあります。HARIOのロゴが書かれています 。

上から見たところ。
底の部分もメッシュになっています。

裏から見たところ。金属同志が上手く接合されています。
加工の精度も高いと思います。

実際に淹れてみた 

20gの豆を使い、300mlのコーヒーを抽出していきます。
カリタネクストGのダイヤル3で挽いています。

手でゆすってコーヒー表面をならします。

少量のお湯を注ぎ30秒蒸らします。 

蒸らしが注ぎ終わったら、中央かららせん状に注いでいきます。かなりゆっくり目に抽出されます。
穴が小さいためか、側面からはわずかしか抽出されず、主に底のメッシュ部分からしか落ちません。
そのため、注いでいる途中では湯だまりができます。

抽出完了
300mlであれば通常3分~3分30分 で抽出完了するのですが、お湯の抜けが悪くなんと5分20秒もかかりました。私が持っているドリッパーの中で最も時間がかかるドリッパーとなりました。

ケンケン
ケンケン
抽出に時間がかかりすぎましたので、2回目はネクストGの挽き目を3から5に変えて挽き目を粗くしてたら抽出時間は5分20秒から4分20秒に1分短くなりました。
ダブルメッシュメタルドリッパーは抽出時に湯だまりができ、注ぎ方による味の違いを出しにくいため、挽き目で抽出時間を調節した方が良いと思います。

お好きなカップに注いで完成

飲んでみて感じたこと

まず、コーヒーオイルが抽出されているためペーパーよりもコクを感じやすいです。
コーヒー表面にもオイルが見えます。
ただし、メッシュが細かいためか、フレンチプレスで淹れた時よりもオイルが少ないように思いました。イメージ的にはペーパードリップとフレンチプレスの中間ぐらいのオイル感で、ちょうど茶こしで淹れたコーヒーに近い感じのです。

微粉はフレンチプレスで淹れた時よりも明らかに少なく、ごくわずかで粉っぽさはありません。これについては茶こしで淹れ時よりもさらに微粉が少なく、気にならないレベルです。

茶こしで簡単に美味しいコーヒーを【ハイテック茶こし】レビュー 商品スペック 商品名:エムテートリマツ 18-8ハイテック茶こしバラ大 サイズ 直径85mm×高さ45mm 重量3...

予想以上に抽出に時間がかかったため抽出オーバーしたと思いましたが、実際に飲んでみても苦みや渋みが出すぎている感じはなく、おいしく飲めました。
一般的に、ペーパードリップは味がくっきりした印象になりますが、こちらのステンレスフィルターは紙に成分が吸着されない為多くの成分が溶け出るためか、味の輪郭が少しぼやけた印象を受けましたが、風味豊かでリッチな味わいでした。

使って分かった良い点と悪い点

  • コーヒーオイルを抽出できる
  • ダイレクトに抽出するのでリッチな味わいになる
  • 微粉が少なく気にならないレベル
  • ペーパー不要でエコ
  • 湯だまりができるため味を安定させやすい
  • オールステンレスで美しいデザイン
  • 加工の精度も高い
  • ペーパーフィルターとフレンチプレスのいいとこどりの印象
  • ドリッパー自体がデリケートであるため取り扱いに注意が必要
  • コーヒーオイルはフレンチプレスよる少ない
  • 抽出に時間がかかるため抽出オーバーに注意→挽き目を粗くする事で対応
  • メッシュが細かく、目詰まりを起こすことがある
  • 味の自由度が低い
  • 値段が少し高め

まとめ

ケンケン
ケンケン
ダブルメッシュメタルドリッパーは、紙を使わない為エコで、コーヒーオイルも抽出されるためリッチな風味を楽しめるドリッパーです。
ペーパードリップとは違った風味になり、変化を楽しめるので持っておいて損はないドリッパーです。微粉も少ないのも好ポイントです。
気になる方は試してみてはいかがでしょうか♬
茶こしで簡単に美味しいコーヒーを【ハイテック茶こし】レビュー 商品スペック 商品名:エムテートリマツ 18-8ハイテック茶こしバラ大 サイズ 直径85mm×高さ45mm 重量3...
こちらの記事もおすすめ